日本エイズ学会特別教育セッション_症例から学ぶHIV感染症診療のコツ

2011年第25回・東京25_ はじめに25_LECTURE25_INTERACTIVE2010年第24回・東京24_ はじめに24_LECTURE24_INTERACTIVE2009年第23回・名古屋23_ はじめに23_LECTURE23_INTERACTIVE2008年第22回・大阪22_ はじめに22_LECTURE22_INTERACTIVE2007年第21回・広島21_ はじめに21_LECTURE21_INTERACTIVE2006年第20回・東京20_ はじめに20_LECTURE20_INTERACTIVE2005年第19回・熊本19_ はじめに19_LECTURE/E,J2004年第18回・静岡18_ はじめに18_INTERACTIVE/E,J2003年第17回・神戸17_ はじめに17_INTERACTIVE/J2002年第16回・名古屋16_ はじめに16_INTERACTIVE/E,J2001年第15回・東京15_ はじめに15_LECTURE/E,J15_INTERACTIVE/E,J2000年第14回・京都14_ はじめに14_LECTURE/E14_INTERACTIVE/E14_INTERACTIVE/J1999年第13回・東京13_ はじめに

HOME掲載データ一覧問い合わせ

HCMI-J

協賛:GSK

●2011年(第25回日本エイズ学会・東京)

  Ann M Khalsa 先生 青木 眞 先生  
INTERACTIVE
「米国における最近の課題:HIV感染症における非AIDS合併症ケア」
プレゼンター:Ann M. Khalsa M.D. (McDowell 〈HIV/AIDS〉 Healthcare Center)
座長: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
コメンテーター:
山元 泰之 先生 (東京医科大学 臨床検査医学講座)
日笠 聡 先生 (兵庫医科大学 血液内科)
中村 朗 先生 (旭中央病院 内科)
柳澤 如樹 先生 (がん・感染症センター都立駒込病院 感染症科)
HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示) HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (1.8MB) PPT/J (3.0MB)
PDF/E (220KB) PDF/J (1.0MB) PDF/J_2 (解説付き 3.6MB)

 
LECTURE
座長: 山元 泰之 先生(東京医科大学 臨床検査医学講座)
「HIV感染症30年の歴史:過去から未来へ」
Ann M. Khalsa M.D. (McDowell 〈HIV/AIDS〉 Healthcare Center)
HTML/E,J (一覧)
  1. 診断ができなかった時代 1930s-1980
  2. 治療ができなかった時代 1981-1986
  3. 治療の初期 1987-1996
  4. HAARTの初期 1996-2006
  5. 第二世代HAART 2006-2011
  6. 第三世代HAART 2012+
 HTML/E (分割拡大表示) 1. 2. 3. 4. 5. 6.
 HTML/J (分割拡大表示) 1. 2. 3. 4. 5. 6.
 PPT/E 1. 2. 3. 4. 5. 6.
 PPT/J 1. 2. 3. 4. 5. 6.
 PDF/E 1. 2. 3. 4. 5. 6.
 PDF/J 1. 2. 3. 4. 5. 6.
  Ann M Khalsa 先生 青木 眞 先生
  山元 泰之 先生 日笠 聡 先生
  山元 泰之 先生 日笠 聡 先生
  中村 朗 先生 柳澤 如樹 先生
  中村 朗 先生 柳澤 如樹 先生
     
     

●2010年(第24回日本エイズ学会・東京)

  Ann M Khalsa 先生 山元 泰之 先生  
LECTURE
座長: 山元 泰之 先生(東京医科大学 臨床検査医学講座 臨床准教授)
「米国における最近のHIVに関する課題:長期治療における非エイズ合併症」
Ann M. Khalsa M.D. (Centro de Salud Familiar La Fe C.A.R.E Center, Texas, US)
HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示)  HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (2MB) PPT/J (2MB)
PDF/E (3.8MB) PDF/J (3.9MB)

 
INTERACTIVE
「USにおける現在のHIVの課題:長期治療における非AIDS合併症マネージメント」
プレゼンター:Ann M. Khalsa M.D. (Centro de Salud Familiar La Fe C.A.R.E Center, Texas, US)

座長: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
コメンテーター:
西田 恭治 先生 (独立行政法人国立病院機構大阪医療センター 感染症内科 医長)

村松 崇 先生 (東京医科大学 臨床検査医学講座)

山中 晃 先生 (新宿東口クリニック)

山元 泰之 先生 (東京医科大学 臨床検査医学講座 臨床准教授)

横幕 能行 先生 (独立行政法人国立病院機構 名古屋医療センター エイズ診療科医長)

HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示)  HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (2.7MB) PPT/J (2.9MB)
PDF/E (2MB) PDF/J (2.2MB) PDF/J_2 (解説付き 2.6MB)
  Ann M Khalsa 先生 山元 泰之 先生
  青木 眞 先生 西田 恭治 先生
  青木 眞 先生 西田 恭治 先生
  村松 崇 先生 山中 晃 先生
  村松 崇 先生 山中 晃 先生
  横幕 能行 先生  
  横幕 能行 先生  

●2009年(第23回日本エイズ学会・名古屋)

  Ann M Khalsa 先生 山元 泰之 先生  
LECTURE
座長: 山元 泰之 先生(東京医科大学 臨床検査医学講座 准教授)
「USでのHIV感染症診療における課題」
Ann M Khalsa M.D. (Centro de Salud Familiar La Fe C.A.R.E Center, Texas, US)
HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示)  HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (2.2MB) PPT/J (2.3MB)
PDF/E (2.4MB) PDF/J (1.4MB)

 
INTERACTIVE
「症例から学ぶHIV感染症診療のコツ〜非AIDS関連合併症の長期マネージメント」
プレゼンター:Ann M Khalsa M.D. (Centro de Salud Familiar La Fe C.A.R.E Center, Texas, US)

座長: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
コメンテーター:
加藤 哲朗 先生 (東京慈恵会医科大学 感染制御部)

柳 秀高 先生 (東海大学医学部付属病院 総合内科 講師)

山元 泰之 先生 (東京医科大学 臨床検査医学講座 准教授)

HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示)  HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (1.5MB) PPT/J (3.5MB)
PDF/E (1.3MB) PDF/J (1.5MB) PDF/J_2 (解説付き 1.9MB)
  Ann M Khalsa 先生 山元 泰之 先生
  青木 眞 先生 加藤 哲朗 先生
  青木 眞 先生 加藤 哲朗 先生
  柳 秀高 先生  
  柳 秀高 先生  

●2008年(第22回日本エイズ学会・大阪)

  David A. Cooper 先生 山元 泰之 先生  
LECTURE
司会: 山元 泰之 先生(東京医科大学病院 臨床検査医学講座 講師)
「Lipodystrophy and metabolic disorders in HIV disease」
David A. Cooper M.D. (National Centre in HIV Epidemiology and Clinical Research, University of New South Wales, Sydney, Australia)
HTML/E (一覧)
HTML/E (分割拡大表示)
PPT/E (2.6MB)
PDF/E (1MB)

 
INTERACTIVE
司会: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
「症例から学ぶHIV感染症診療のコツ〜今後も問題となる合併症・副作用:糖・脂・肝・腎」
David A. Cooper M.D. (National Centre in HIV Epidemiology and Clinical Research, University of New South Wales, Sydney, Australia)
味澤 篤 先生 (東京都立駒込病院 感染症科 部長)

菊池 嘉 先生 (国立国際医療センター戸山病院 エイズ治療・研究開発センター 臨床研究開発部長)

松永 直久 先生 (東京医科大学病院 感染制御部)

山元 泰之 先生 (東京医科大学病院 臨床検査医学講座 講師)

HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示)  HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (1.8MB) PPT/J (2.4MB)
PDF/E (4MB) PDF/J (4.1MB) PDF/J_2 (解説付き 4.4MB)
  David A. Cooper 先生 山元 泰之 先生
  青木 眞 先生 味澤 篤 先生
  青木 眞 先生 味澤 篤 先生
  菊池 嘉 先生 松永 直久 先生
  菊池 嘉 先生 松永 直久 先生

●2007年(第21回日本エイズ学会・広島)

  Ronald Mitsuyasu 先生 山元 泰之 先生  
LECTURE
司会: 山元 泰之 先生(東京医科大学 臨床検査医学講座 講師)
「Malignancies in HIV: A Growing Concern」
Ronald Mitsuyasu, MD (Professor of Medicine/David Geffen School of Medicine at UCLA, Director, UCLA Center for Clinical AIDS Research and Education)
HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示)  HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (1.8MB) PPT/J (1.9MB)
PDF/E (3.7MB) PDF/J (3.7MB) PDF/J_2 (解説付き 3.7MB)

 
INTERACTIVE
司会: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
「症例から学ぶHIV感染症診療のコツ〜HIVに合併する悪性腫瘍マネジメント〜」
Ronald Mitsuyasu, MD (Professor of Medicine/David Geffen School of Medicine at UCLA, Director, UCLA Center for Clinical AIDS Research and Education)
味澤 篤 先生 (東京都立駒込病院 感染症科 部長)

大山 優 先生 (亀田総合病院 腫瘍内科 部長)

山元 泰之 先生 (東京医科大学 臨床検査医学講座 講師)
青木先生総括
HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示)  HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (236KB) PPT/J (476KB)
PDF/E (872KB) PDF/J (1MB) PDF/J_2 (解説付き 852KB)
  Ronald Mitsuyasu 先生 山元 泰之 先生
  青木 眞 先生 味澤 篤 先生
  青木 眞 先生 味澤 篤 先生
  大山 優 先生  
  大山 優 先生  

●2006年(第20回日本エイズ学会・東京)

  Judith Aberg 先生 山元 泰之 先生  
LECTURE
司会: 山元 泰之 先生(東京医科大学臨床検査医学講座 講師)
「HIV専門医がプライマリーケアに関して知っておくべきこと」
Judith Aberg, MD (Associate Professor of Medicine, New York University Medical Center)

HTML/E,J (一覧)
HTML/E (分割拡大表示) HTML/J (分割拡大表示)
PPT/E (192KB) PPT/J (1.6MB)
PDF/E (208KB) PDF/J (1.1MB)  PDF/J_2 (解説付き 1MB)

 
INTERACTIVE
司会: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント・サクラ精機株式会社 学術顧問)
「症例から学ぶHIV感染症診療のコツ=国内症例編」
Judith Aberg, MD (Associate Professor of Medicine, New York University Medical Center)

山元 泰之 先生 (東京医科大学臨床検査医学講座 講師)

中村 朗 先生 (総合病院国保旭中央病院内科 医長)

後藤 哲志 先生 (大阪市立総合医療センター感染症センター 医長)
HTML (一覧)  HTML (分割拡大表示)
PPT (2MB)
PDF (解説なし5.9MB)  PDF_2 (解説付き 5.9MB)

 
  Judith Aberg 先生 山元 泰之 先生
  青木 眞 先生 中村 朗 先生
  青木 眞 先生 中村 朗 先生
  後藤 哲志 先生  
  後藤 哲志 先生  

●2005年(第19回日本エイズ学会・熊本)

  Ann Khalsa 先生 青木 眞 先生  
LECTURE
司会: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
Improving the Management of HIV Diseases
[症例から学ぶHIV感染症「発見」のコツ]
Ann Khalsa (Director of AIDS Training, Texas-Oklahoma AIDS Education and Training Center, (財)エイズ予防財団 エイズ拠点病院医療従事者海外研修提供団体:南カリフォルニア大学AETCプログラム 前ディレクター)

HTML/E,J (一覧)  HTML/E,J (分割拡大表示)
PPT/E (1.0MB)  PPT/J (1.1MB)
PDF/E (544KB)  PDF/J (700KB)
  Ann Khalsa 先生 青木 眞 先生
     
     
     

●2004年(第18回日本エイズ学会・静岡)

  Robert Schooley 先生 Constance A Benson 先生  
INTERACTIVE
座長: 青木 眞 先生(サクラ精機(株))
「Interactive Session−症例から学ぶHIV感染症治療のコツ」
Robert T. Schooley, MD (The University of Colorado)
Constance A. Benson, MD (The University of Colorado)
中村 哲也 先生(東京大学医科学研究所附属病院 感染免疫内科 助教授)
桑原 健 先生(独立行政法人国立病院機構 宇多野病院 薬剤科 副薬剤科長)

HTML/E,J (一覧)  HTML/E,J (分割拡大表示)
PPT/E (296KB)  PPT/J (1.4MB)
PDF/E (288KB)  PDF/J (860KB)
解説/J (TXT)
  Robert Schooley 先生 Constance A Benson 先生
  青木 眞 先生 中村 哲也 先生
  青木 眞 先生 中村 哲也 先生
  桑原 健 先生  
  桑原 健 先生  

●2003年(第17回日本エイズ学会・神戸)

  岩本 愛吉 先生 味澤 篤 先生  
INTERACTIVE
座長: 岩本 愛吉 先生(東京大学医科学研究所 先端医療研究センター 感染症研究分野 教授)
「Interactive Session−症例から学ぶHIV感染症治療のコツ」
味澤  篤 先生(東京都立駒込病院 感染症科 医長)
中村 哲也 先生(東京大学医科学研究所付属病院 感染免疫内科 助教授)
山元 泰之 先生(東京医科大学 臨床検査医学講座 講師)

HTML/J (一覧) HTML/J (分割拡大表示)
PPT/J_left (3.4MB) PPT/J_right_結果 (964KB)
PDF/J_left (672KB) PDF/J_right_結果 (444KB)
解説/J (TXT, 12KB)
  岩本 愛吉 先生 味澤 篤 先生
  中村 哲也 先生 山元 泰之 先生
  中村 哲也 先生 山元 泰之 先生
●2002年(第16回日本エイズ学会・名古屋)
  Karen Beckerman, MD 岩本 愛吉 先生  
INTERACTIVE
座長: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
    岩本 愛吉 先生(東京大学医科学研究所 教授)
「Interactive Session−症例から学ぶHIV感染症治療のコツ」
Michael S. Saag. MD (The University of Alabama at Birmingham)
山元 泰之 先生(東京医科大学 講師)

HTML/E,J (一覧) HTML/E,J (分割拡大表示)
PPT/E (296KB) PPT/J (1.4MB)
PDF/E (288KB) PDF/J (860KB)
解説/J (TXT, 12KB)
  Michael S. Saag. MD 岩本 愛吉 先生
  青木 眞 先生 山元 泰之 先生
  青木 眞 先生 山元 泰之 先生
●2001年(第15回日本エイズ学会・東京)
  Karen Beckerman, MD 岩本 愛吉 先生  
LECTURE
座長: 岩本 愛吉 先生(東京大学医科学研究所 教授)
「Women: An Emerging Issue in HIV Clinical Management What we should know now-」
Karen Beckerman, MD (University of California, San Francisco San Francisco General Hospital)

HTML/E (一覧, 約1.8MB) HTML/E (分割拡大表示)
PPT/E (1.8MB) PDF/E (4.4MB)

 
INTERACTIVE
座長, 解説: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
「Interactive Session−症例から学ぶHIV感染症治療のコツ」
Karen Beckerman, MD
味澤 篤 先生(都立駒込病院)
HTML/E,J (一覧) HTML/E,J (分割拡大表示)
PPT/E (730KB) PPT/J (760KB)
PDF/E (150KB) PDF/J (280KB)
解説/J (DOC, 27KB)  解説/J (PDF, 12KB)
  Karen Beckerman, MD 岩本 愛吉 先生
  青木 眞 先生 味澤 篤 先生
  青木 眞 先生 味澤 篤 先生
●2000年(第14回日本エイズ学会・京都)
  Daniel R. Kuritzkes, MD 岩本 愛吉 先生  
LECTURE
座長: 岩本 愛吉 先生(東京大学医科学研究所 教授)
「PROGRESS IN HIV-1 PATHOGENESIS AND TREATMENT」
Daniel R. Kuritzkes, MD (University of Colorado, Health Sciences Cente)

HTML/E
PDF/E (1.1MB)
 
INTERACTIVE
座長: 青木 眞 先生(感染症コンサルタント)
「Interactive Session−症例から学ぶHIV感染症治療のコツ」
Daniel R. Kuritzkes, MD
岩本 愛吉 先生(東京大学医科学研究所 教授)
HTML/E HTML/J
PDF/E (138KB)  PDF/J (180KB)
  Daniel R. Kuritzkes, MD 岩本 愛吉 先生
  青木 眞 先生  
  青木 眞 先生  
●1999年(第13回日本エイズ学会・東京)
  Robert Schooley 先生 Constance A Benson 先生  
LECTURE
座長: 青木 眞 先生(エイズ治療研究開発センター 情報室長)
「日本の抗HIV療法の現状と展望」
福武勝幸 先生(東京医科大学臨床病理学)
「Antiretroviral Therapy: Progress and Challenges with the New Millenium」
Robert Schooley 先生(コロラド大学医学部感染症科)
「Changing Issues in Opportunistic Infections in the Era of HAART」
Constance A Benson 先生(コロラド大学医学部感染症科)

 
INTERACTIVE
座長: 青木 眞 先生(エイズ治療研究開発センター 情報室長)
「Interactive Session−症例から学ぶHIV感染症治療のコツ」
Robert Schooley 先生
HTML/J(アウトライン・解説)
PDF/E (109KB)  PDF/J_%表示(301KB)  PDF/J_人数表示(301KB)
  Robert Schooley 先生 Constance A Benson 先生
  福武 勝幸 先生 青木 眞 先生
  福武勝幸 先生 青木 眞 先生
掲載情報は症例検討のためのものであり、ここでの議論が個別の症例に必ずしも妥当性をもつわけではありません。臨床における応用については、各個人の責任でお願いします。
 また、掲載情報はその時点で検討されたものです。情報を活用する場合はその時点において妥当かどうかを各個人でご検討いただけますようお願いいたします。
※本ホームページ掲載情報の著作権はHCMI-Jに属します。掲載情報を全部あるいは部分の無断転載をお断りいたします。
 
HIV Care Management Initiative-Japan